検索

Site search

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近の投稿

カテゴリー

夏の箱根♪

2010年 8月 24日 火曜日

皆さま、はじめまして。Koharuです。どうぞよろしくお願いしますonpu

先日、家族で箱根の温泉に行ってきました。
まずは、のんびり温泉旅行のお話をさせていただきます。
 shinryokushokujihana

箱根までは、都心から2時間程で到着です。

自然あふれる箱根で夜空を見上げながら露天風呂に入っていると、
時間を忘れてしまいそうでした。
食事は、地元の新鮮野菜に相模湾の海の幸などの夕食、朝食には名物の温泉卵や

名水仕込みの湯豆腐、あじの干物が並び、箱根の味覚を満喫しました。  

箱根では、6月中旬~7月中旬までホタルの飛翔が観賞できます hoshizora                        美しい自然環境でないと生息できないホタルの特性上、幻想的なホタルの光が観賞できるのは、   とても貴重ですよね。このような自然環境が維持されているのも、地元の方々の努力の結果だということを伺いました。箱根では、ホタルが生息できる水質維持を目指して地域の方々による生態系に配慮した取り組みが行われているそうです。

宿泊した施設でも、食品リサイクルシステムが完備され、廃棄食品削減と再利用が積極的に行われていました。食事に提供された食材の大部分が、地元の食材を活用した地産地消の取り組みもすすんでいました。

DSC00010

 写真は、芦ノ湖畔に立つ 「成川美術館」から眺めた景色です。館内で日本画を堪能したあと、季節の和菓子と抹茶をいただきました。ホッと一息!至福の時間を過ごしました。                                『はっち』さん のブログ(http://eiyoshi-blog.net/?p=294)でご紹介がありましたが、お茶には体内で脂質燃焼を促進する働きがあるカテキンが含まれています。その他、茶葉の旨味成分である「テアニン」というアミノ酸には、リラクゼーション誘導効果があることが科学的に証明されています。

現在メディカルラインでは、管理栄養士によるダイエット相談業務を行っています。

相談室には、毎日多くのお客様からダイエットに関するご相談が寄せられております。今年も猛暑の影響で、冷房や冷たい飲食物の摂り過ぎによる冷えの症状、栄養素の不足からくる疲れやだるさを訴えるお客様からのご相談が目立っています。

ice気温が高くなると、ビールや清涼飲料水、アイスクリームなどの冷たい飲食物を    口にする機会が増えてきますよね。しかし、これらの冷たい飲食物には糖分が多く含まれています。特に、清涼飲料水やアイスクリームなどの冷たい食品は、舌の味蕾で甘みが感じにくいという特性があり、摂りすぎてしまうおそれがあります 。

 あっさりした食べ物しか口にしていない場合でも、意外とカロリーを摂りすぎて、 夏太りの原因になることもあります。また、炭水化物中心の食事に傾き、たんぱく質や各種ビタミン・ミネラル不足による疲れやだるさを訴える方が多いため注意が必要です 。

ryokutya疲れがでやすい夏こそ、日本人が昔から愛飲している日本茶でリラックス       そして疲労回復には、栄養バランスのとれた食事でスタミナup  を!               ・・・温泉旅行などの休息も疲労回復におすすめです。